「オンナコドモのジャーナリズム 福島のお母さんたちとともに」ご支援くださ
いましたみなさま
齋藤夕香・松浦さと子です。http://onnakodomo.jimdo.com/

 

このたびは、この催しを応援くださり、ありがとうございました。
おかげさまで23日 11時から100名以上を集めて開催され、
盛況のうちに終了いたしました。

林香里さんの基調講演では、
ケアのジャーナリズムという新しい概念で、これまでの
スクープ中心のジャーナリズムとは異なる
福島のお母さんたちの発信に注目し、
つながりのあるコミュニケーションに光をあててくださいました。

白石草さん、宗田勝也さん、海南友子さんという援軍を得て、
とても刺激的かつあたたかい催しになりました。

ぜひ聞きたいという方のために、京都コミュニティ放送が
10月22,23,24日 午前9時から1時間ほど、
当日の講演を放送くださることになりました。

http://radiocafe.jp/
著作権が絡む映画部分を除いて構成されます。
ぜひじっくりお聞きいただけるとうれしいです。

お気にかけてくださったみなさま、ありがとうございました。